2009年01月27日 22:34

【2】XLink Kaiのインストール&設定

無線LANアダプタの導入とXLinkのインストールが終わったら、いよいよXLink kaiの導入です。

やることは

XLink Kaiのダウンロード
XLink Kaiのユーザー登録
XLink Kaiの設定

これだけです。

XLink Kaiの導入までは簡単なので、この項目はサラっと終わらせましょう。



XLink Kaiのダウンロード&インストール

XLink Kai

上記サイトの左上にある「DOWNLOADS」をクリック。

プルダウンで
「XLink Kai: Evolution 7」の下のWindowsXP / 2000 / Vista
を選んでダウンロード&インストールしましょう。
(インストール時は全部「次へ」「OK」を選んでおけばいいと思われます。)

おすすめのバージョンは、2009年1月現在で7.3.1.7です。

7.4系はUIがWEBになっていたりします。7.3.1.7の方がよいと思いますが、お好みでどうぞ。
また、日本語版もありますが、使い物になるかどうかわかりません。。


XLink Kaiのユーザー登録

XLink Kaiでユーザー登録をして下さい。

必須タグ以外は入力不要。

XTag → ログイン名。XLinkの待合いロビーでもこの名前が使われます。
Password → パスワード
Cnfirm Password → 確認用。Passwordと同じものを入力
Email Address → メールアドレス。認証メールが来るので、フリーメールなどの場合は迷惑メールフォルダに入ってしまう可能性も。
Location → 居住地。日本以外も可能
Age → 年齢。25歳以上は「おっさん」ってことですかそうですか。
Upload Bandwidth (kbps) → とりあえずMore than 1024にしておけばOK

ニュースレター配信が不要な人は最後のチェックを外すこと。

入力したメールアドレスに認証メールが来るのでクリック。これでユーザー登録完了。


XLink Kaiの設定

以下の通り。

xlinkの設定

Default XtagとPasswordは、ユーザー登録時のものを入力して下さい。

Network Adapterですが、「Showdangerous NICs」にチェックを入れてからでないとGW-US54GXSが現れませんので注意。


恐らくここまでは問題ないと思います。

人によっては次のポート開放あたりから怪しくなってきますが、頑張りましょう。